HOME

ニュース詳細

News&Topics

2017年10月30日(月) | ねこのあしあと

秋ですね!

10月も間もなく終了ですね!10月は、上旬暑く、中旬からは良くありませんがグッと冷えましたよね!
秋といえば、「食欲・スポーツ・行楽・読書・芸術」とありますが、私は前半3つ「食欲・スポーツ・行楽」でしょうか。

こちらは、週末に親戚の用事を利用して、秋の3つを制覇に北海道の函館・大沼公園へ行ってきました。東京 AM 8:20発 新函館北斗行 はやぶさ5号で ゆったり寝て行きたかったのですが、週末なので車両の中は企業団体の慰安旅行?
 1両の6割位大宮乗車で函館に行く団体が、私と一緒で新函館北斗迄約4時間・・・うるさくシンドイ乗車時間でした。途中の新青森で八甲田・奥入瀬・十和田の紅葉観光で3割位下車。そこで、車掌に伝えて空席へ移動!ほんの少し癒された新青森~新函館北斗間でした。
※この旅の3つの制覇を紹介します。


①「食」では、函館塩ラーメン よく行く店は‘ゆうみん’(函館駅から徒歩2分)、時間がないときは帰り函館駅2Fの‘あじさい’でしょうか・・・・函館朝市の寿司 ここはどんぶり横丁の店で!混雑しているので空いている店へ!注意として、ガイドブックには、5%OFFの案内がありますが、店によって人気メニュー割引なしが多い。
居酒屋は大門横丁近辺の一品料理が多い ‘すずや’と女性にも人気と聞く海産物の他に鉄板焼きの‘冨紗家(ふさや)’でしょうか。


②「スポーツ」はこの旅行で大沼に行き、少々寒かったですが、紅葉を見ながらランニングとウォーキングで2H。時間1H位の方はふもとの散策もいいですよ!汗をかいた後は、沼の家の大沼だんご(100年以上販売されている名物土産です)で腹ごしらえしました。



③「行楽」は観光 函館市内
 夜は100万ドル夜景ですが、何度も観ていますが、初めてガスがかかった夜景で1ドル位だったでしょうか・・(淋しい!)
 その他に新日本三景と言われる大沼公園 駒ヶ岳に雲がかかり、いつもの絶景とまでは・・・・・しかし、それをカバーしてくれたのが函館・大沼の紅葉でした。

 函館市内の紅葉 特に良かったのは見晴公園内の香雪園 ちょうどMOMI-Gフェスタが行われライトアップ!
夜の帳(とばり)に紅葉する木々が浮かび上がる情景は感動してきました。市街は、明治時代の建物とのノスタルジックな景観がなんとも言えなく、街をさらに引き立てていたように感じられました。(坂も多く長崎に似ています)

 大沼公園は新日本3景といわれるほど綺麗な景色ですが、悪天候でも紅葉が散策を楽しめたのではと思っています。
この時期は誘って行きたくなりますよ・・・行こうよなんて!

 


私の全国3大紅葉は、①八甲田・奥入瀬・十和田湖 ②立山・黒部アルペンルート ③京都です。
 いつも感じるのは、京都紅葉の赤は他にはなかなかない綺麗な赤です・・・・・ここ何年も行けなくて
 なんとか今年は行きたいものです。 朝から行かないと・・・なんて

皆さん、少しでも気休めに旅でも行きたいな・・・・と思っていただきましたでしょうか?
なかなか時間がないかもしれませんが、時間は創るしかないですよ! 11月はちょっと行ってみませんか!

旅好きなNancy より

大学生協東京事業連合HOMEへ戻る
HOME

ニュース詳細